セレクトショップが答える、ワンポイントで人と違うようなオシャレができるアイテムとは?

TREND 2016.02.06
IMG_9453

「ワンポイントで人と違うようなオシャレができるアイテムはありますか?」

ベーシック、ミニマル…というのが世の中の主流ではありますが、ファッションというのは自分を表す手段でもあります。人に溶け込むだけではなく、時には人とは違う自分だけのオシャレというのをしてみたいもの。

ということで今回は世の中に数多あるブランドやアイテムの中から、独自のフィルターで厳選したアイテムを揃えるセレクトショップが考える「ワンポイントで人と違うようなオシャレができるアイテム」へのReplyをご紹介。4つのショップが答えた各々の答えをぜひ御覧ください。

[Milok] Flagship shop (ミロック フラッグシップ ショップ)


normal-1
1969年のスウェーデン軍のシャツをリメイクしています。シャツの衿を外してクルーネック仕様に右袖は[Milok]アーカイブとなるチェック生地にて作り替えています。

ゆったりとしたサイズ感とクルーネック仕様によりインにボトルネックのニットやシャツをコーディネイトが気分です。

渋谷の[Milok] Flagship shopがオススメするのは、スウェーデン軍のリメイクシャツ。片袖をチェックにしたり、シャツの襟を外したりなど、ベーシックなシルエットながらちょっとパンチの効いたデザインが特徴的なアイテムは、人と違うものが欲しいという人にもぴったり。トレンドのハイネックとの相性が良いのも嬉しいところです。

アイテム詳細はこちらから。

LINKS (リンクス)


normal
TAAKKの"Over Knit Embroidery Bomber jacket"はいかがでしょうか。前身頃と後ろ身頃の上部に施したニット刺繍がポイントです。

ニット求心編みイメージでローピングウール(イタリア糸)をニットに見えるように刺繍しているため、ニットから徐々にメルトンウールに切り替わっていくようなデザイン。高密度で織り上げ、毛羽を立たせて抑えるビーバー加工を施すことで、上品な艶感と柔らかな風合いが魅力です。

学芸大のセレクトショップ LINKがオススメするのは、『TAAKK (ターク)』のボンバージャケット。メルトンの肉厚なボディにローピングウールを刺繍したというジャケットは着てみるとかなりのインパクトあり。ただ、ジャケット自体はベーシックで上品な形なので、コーディネートにはあっさり馴染んでくれそうです。

アイテム詳細はこちらから。

LILY (リリー)


normal のコピー
The BOOKSTOREは、そんなブックストアに売っていそうな、あるいは売っていたらいいなというアイテムをプロデュースする、実店舗を持たないプロジェクト。みんなの必要に足る程度の、シンプルでユーティリティなアイテムを不定期に展開している、かなり拘ったユニセックスブランドとなっています。

下糸にロゴと同じ色を使うことでホワイトベースはほんのりネイビーにグレーベースはほんのりイエローにネイビーベースはほんのりホワイトになっているところも特徴です。

代々木上原のセレクトショップ LILYがオススメするのは、話題のプロジェクトブランド『The BOOKSTORE (ザ・ブックストア)』のクルーネックニット。カレッジのスウェットシャツ的な雰囲気を持ちつつも、7Gジャガード織りニットという意外性でシンプルに、ワンポイントになるアイテムです。また、春に一枚で着られるのも◎。

アイテム詳細はこちらから。

STUDIOUS TOKYO E-ma梅田店 (ストゥディオス トーキョー イーマ)


normal
scye basicsの超長綿オックスボタンダウンシャツ。胸のサイのワッペンが可愛いシャツ。生地も強く、洗濯にも強い。洗いざらしでさらっときてあげると男があがります。

今季らしい、他社ではみないブルーカラーも◎

STUDIOUS TOKYO E-ma梅田店がオススメするのは、『scye basics (サイ ベーシックス)』の超長綿オックスボタンダウンシャツ。ベーシックに良いシャツですが、この珍しいブルーカラーが人とは違うワンポイントになってくれます。珍しくはありますが、派手ではない絶妙なカラーなので、着回しもしやすいのではないでしょうか?

アイテム詳細はこちらから。

各ショップが考えるワンポイントで人と違うようなオシャレができるアイテムは、意外にも全てトップスというのが驚きでした。ベースとなる下半身(ボトム)はしっかり安心できるものを使って、トップスで人と違うオシャレを楽しむというのが良いのかもしれません。どれも少しだけクセがあるアイテムですが、我こそは言う人はぜひ試してみてください!

Text.Yuya Iwasaki


Text&Edit : 編集長Y


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Blueshirts top TREND 2017.06.22

    視覚効果でスタイリングに清涼感を。この夏に着たい、綺麗な青シャツをご紹介。

  • Ss01100 TREND 2017.06.20

    たまには、襟で選んでみる。おもしろい襟のメンズシャツまとめ。

  • Kosei shirts top TREND 2017.06.19

    シャツ好きの方お待たせしました。ショップスタッフ一推しの個性的なシャツをご紹介します。

  • Normal 749abd0a TREND 2017.06.16

    柄シャツ初心者必見。スタイリングに合わせやすいモノたちが集結しました。

  • Ehs shirt TREND 2017.06.11

    肌寒い朝晩に。季節の変わり目はシャツジャケットが調子いいんです。

  • Chech shirts top TREND 2017.06.09

    春夏アイテムの代表格である、ギンガムチェックシャツをCheckしておきましょう。

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS