モデルは「大橋トリオ」PHABLIC × KAZUIが流浪の音楽家の旅をテーマにした2016SSコレクションを公開

EDITOR'S 2016.01.15
0_QRM_5968_web

生産的な価値の中で廃棄され腐敗していく「モノ」から、有機的な結びつきで発酵していく「モノ-コト」への変化を創造することをコンセプトに、毎シーズン物語を通してその背景にあるものを表現している PHABLIC × KAZUI(ファブリック バイ カズイ)

2016S/Sは昨シーズンより引き続き〈compass of wanderrers/放浪者の羅針盤〉流浪の音楽家の旅をテーマにメンズ・ユニッセックスのコレクションを展開。流浪の音楽家の日常着として、時には衣装として、着用する事を想定し、旅を想定したギミックや素材使い等、細部に拘ったディティールを散りばめたものとなっています。

また、今回はモデルに2015年のツアー衣装などを手掛けた事などから親交のある音楽家「大橋トリオ」を起用。架空の物語の中にリアルな音楽家を投影する事で、ブランドの持つ世界感をより深く表現する事にも挑戦しています。少し浮世離れしつつも、どこかリアルなストーリーとなっているので、ぜひご覧ください。

1_QRM_5968_web

2_QRM_5996_web

3_QRM_6016_web

4_QRM_6081_web

5_QRM_6120_web

6_QRM_6169_web

7_QRM_6148_web

8_QRM_6218_web

9_QRM_6236_web

10_QRM_6243_web

11_QRM_6291_web

12_QRM_6286_web

13_QRM_6319_web

14_QRM_6340_web

15_QRM_6413_web

大橋トリオは2月3日にニューアルバム「10~TEN~」を発売。4~6月に全国ホールツアーとして、4月1日の新潟・新潟市音楽文化会館から6月10日の東京・NHKホールまで全15会場を回るので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

大橋トリオ  オフィシャルサイト
http://ohashi-trio.com

問い合わせ先:
PHABLIC BASEMENT/ファブリック ベースメント
TEL:(042) 785 4628
WEBSITE:http://phablickazui.jp/

Text.Yuya Iwasaki

Text&Edit : 編集長Y


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Teramori EDITOR'S 2017.03.27

    新社会人にもオススメ。スーツを題材にした少女漫画「テラモリ」が面白い。

  • Hanami hat EDITOR'S 2017.03.26

    花見している風景にマッチングした春アイテムを独断と偏見でピックアップしてみる。

  • Samplesale 1 EDITOR'S 2017.03.22

    LIGNESPRING SHOWROOMのサンプルセール&ガレージセール!

  • Bunt top1 EDITOR'S 2017.03.21

    『bunt(バント)』 2017 A/W 展示会レポート。

  • Gfgs4 EDITOR'S 2017.03.17

    仲町台×ミモザ×ボーダー?ユーフォニカでボーダーTシャツのオーダーイベントが開催!

  • Image uploaded from ios 1  1 EDITOR'S 2017.03.16

    いまネオンカラーやサコッシュの購入を検討している人は「ccp」をチェックしてみてください。

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS