表参道のセレクトショップ「HOEK」がおすすめする この冬ギフトに贈りたい3つのアイテム。

TREND 2015.12.01
r0013912_1024

表参道小脇の路地裏マンション一室で、温かみのある空間を抜群のセンスでセレクトしたモノで織りなすHOEKの男店主大井さんに、この冬にギフトとして使えるアイテムを選んでいただきました。

今年も早あと1ヶ月。クリスマスや忘年会などのイベント尽くしの師走に入ろうとしています。そんな中贈り物まで考えなくてはいけない忙しい方のために、プレゼント選びに参考になる記事を作りました。同性ならまだしも、異性となるとセンスが試されているようでもっと大変。着眼点も素敵なセンスあるアイテム3点なので、ぜひ見てみてください。

・たんぽぽを樹脂に閉じ込めたペーパーウェイト


r0014121_1024
Hafod Grange - paper weight
S : 64mm ¥6,264(tax.in)   L : 85mm ¥9,504(tax.in)


1968年、イギリスのサウスウェールズ州にてポリエステル樹脂に植物を埋め込んだペーパーウェイトの製造を開始し、現在も製造を続けている「Hafod Grange(ハフォドグレンジ社)」のペーパーウェイト。ポリエステル樹脂に閉じ込められた植物は、すべて近隣の山々に自生しているものや、庭で独自に育てられたものが使われています。もちろん天然の植物と使っているので、一つ一つ違いがあるのが特徴です。

風に吹かれてすぐに飛んでいってしまうたんぽぽですが、これなら安心。むしろ、それが一枚の紙を机の上に留めます。浮力と重力の対立した力を、ペーパーウェイトという一つのアイデアでもって結実させるセンスに脱帽です。また、オブジェとしても置いておきたい可愛げのある成りは、紙に文字をしたためる誘惑に誘われた時以外でも十分に力を発揮します。厳選された植物を使っているため、メーカーにも不定期な入荷で欠品状態が多いので、ぜひこの機会に。


Next>>> Hender Schemeの眼鏡ホルダー




・あえて見せて魅せる眼鏡ホルダー


r0014102_1024


Hender Scheme - glass wall holder ¥5,184(tax.in)


心理学のGenderSchema(ジェンダースキーマ)という用語の頭文字部分のGをアルファベット順に一つ先のHにすることで、コンセプトである“ジェンダーを超える”という意味を表現されたブランド名「Hender Scheme(エンダースキーマ)」。財布やクラッチバッグの革小物からスタンスミスやエアージョーダンをオマージュした靴まで、上質な皮で何でも作ってしまうデザイン力に長けたブランドです。

こちらはその中でもユーモアとセンスで作られた眼鏡ホルダー。それほど大きくないのにも関わらず、意外と置く場所に困ってしまうのが眼鏡。まるで腫れ物を触るような扱いがされる眼鏡を、あえて壁に掛けて見せることで解決した一品です。革をカッティングしてビスをつけた至ってシンプルなものですが、革そのもののトラと呼ばれる班目を残したナチュラルな風合いが良く、部屋に馴染みます。玄関先では鍵掛けとしても活躍する汎用性の高さも魅力的です。


next>>>一年中見ていられるRadio Meter



・一日の変化を刻んでくれるラジオメーター


r0014137_1024


Radio Meter
Short : Φ60 , h135 mm ¥4,860(tax.in)   Medium : Φ100 , h180 mm ¥5,940(tax.in)


Radio Meter(ラジオメーター)」とは、イギリスの物理学者ウィリアム・クルックスが光エネルギーを運動エネルギーへと変換する実験器具として発明したものです。ガラス内の回転翼の黒い片面が、裏面よりも赤外線などの放射エネルギーを多く吸収することで温度が上昇し、それにより黒い面の近くの空気の構成分子の運動が活発になり、その反力で回転翼が回る仕組みになっています。

放射エネルギーによって回転速度が変化するので、窓際なんかに置いておくと日中と日が落ちた夕方での違いを楽しめます。ちょうど風に吹かれて鈴が鳴る夏の風鈴の風情を、科学でもって1年中味わうことのできるアイテムといった立ち位置のものでしょうか。何もしなくとも翼がクルクルと回る様は、見ているだけで心を落ち着かせてくれます。それ以前にドイツの職人によって手拭きガラスで作られた綺麗なフォルムは、オブジェとしての美しさもあり、寒い冬にわざわざ外に出ることなく部屋で1日過ごせてしまいそうな魅力を持っています。



「HOEK」が選ぶクリスマスギフトはいかがでしたでしょうか?“デキる男は2ヶ月前からクリスマスの準備をする”という記事を見かけたのが昨日の1ヶ月前だったわけですが、不思議とまったく焦っていません。大丈夫でしょうか。同店には個人としても欲しくなるモノがまだまだあるので、ぜひ一度足を運んでみてください。
HOEK
東京都渋谷区神宮前5-12-10 鈴木マンション406(GoogleMap
Tel .03-6805-0146 OPEN.12:00-19:00(定休日.TUE)
Facebook / Instagram

Text.Shunsuke Mizoguchi , Photo.Haruka Koguchi


Text&Edit : ライターS


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Ss00646 TREND 2017.03.27

    最高の相方を探してみませんか?男を立ててくれる、至高の革靴をご紹介。

  • Normal 540ff9e3 TREND 2017.03.27

    スプリングコートもいいけれど…この春はやっぱりブルゾンが気になります。

  • 1010768 TREND 2017.03.27

    定番とは別れを告げよ。黒なのに人と被らないスニーカー2足。

  • Img 0533 682x1024 TREND 2017.03.26

    女性もユージュアリーなオーバーサイズの羽織りもの、一挙公開。

  • Pink sweat TREND 2017.03.25

    桜=花見=ピンク=2017年トレンド。今年は欲しい4つのピンクアイテム。

  • Order gfgs TREND 2017.03.25

    春夏の厚い土台を築くべし。活躍必至のオーバーサイズカットソーをご紹介。

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS