和の雰囲気を醸し出す、「the SaKaKi」のおすすめ秋冬アイテムをピックアップ

TREND 2015.10.31
94075488_o16

theSakaki / 居間着 乙 brown ¥24,840(tax in)


最近のストリートで一際目を引くのが、和の要素を取り入れたコーディネート。肩肘張らない適度なゆったりさと、美しいシルエットが特徴的です。

今回は、そんな和の雰囲気を服に落とし込んだブランド「the SaKaKi(ザ サカキ)」のおすすめ秋冬アイテムをいくつかピックアップ。

94075488


まずこちらは、theSakakiが定番で展開している羽織り。居間着とは部屋で着る服を意味しており、ルームウェアのように軽くリラックスして羽織れる、肩肘張らないディテールが魅力のアイテムです。


手織りの風合いを感じさせる独特の生地を使用し、全体的に和の雰囲気を醸し出しています。コットン100%なので、インナーとしてもアウターとしても使用できます。

94074800
theSakaki / 居間着 Wide brown ¥27,000(tax in)


続いても同じく居間着シリーズから、ウエストゴム+紐のリラックスディテールのワイドパンツ。裾までほぼストレートに落としたシルエットが目を引く、the Sakakiならではの極太ワイドパンツです。

上でご紹介した羽織りと同素材の生地を使用しているので、単体でコーディネートに取り入れるのはもちろん、セットアップでの着用もグッと統一感が出ておすすめです。

76229931_o1
theBang by theSakaki / 編物 L/S白 ¥9,504(tax in)


最後はthe Sakakiの "The Bang"から、ニットのご紹介。The Bangとは襦袢(襦袢)とZipangu(ジパング)からなる造語で、日本古来の衣類をイメージした見せる下着がコンセプトのシリーズとなっています。

コットン100%で編みたてられた薄手のニットで、まるでTシャツ・カットソーの感覚で着ることができます。袖口・裾はリブ仕様になっており、軽くしぼみができて自然なドレープも。またリブの位置の調整により、様々なシルエットを作り出すことが可能です。

次なるブームを担うかもしれない和風のアイテムはいかがでしたでしょうか?今回紹介したアイテムが気になった方は、ぜひ名古屋のOVIE STUDIOまで行ってみてくださいね。

OVIE STUDIO
名古屋市中区大須2-15-42 竹内ビル3F
Tel.080-3655-4146  Open.12:00-22:00
Blog / Twitter / Facebook / Instagram / STYLER

Text.Ryota Shimizu


Text&Edit : STYLER


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Ss00646 TREND 2017.03.27

    最高の相方を探してみませんか?男を立ててくれる、至高の革靴をご紹介。

  • Normal 540ff9e3 TREND 2017.03.27

    スプリングコートもいいけれど…この春はやっぱりブルゾンが気になります。

  • 1010768 TREND 2017.03.27

    定番とは別れを告げよ。黒なのに人と被らないスニーカー2足。

  • Img 0533 682x1024 TREND 2017.03.26

    女性もユージュアリーなオーバーサイズの羽織りもの、一挙公開。

  • Pink sweat TREND 2017.03.25

    桜=花見=ピンク=2017年トレンド。今年は欲しい4つのピンクアイテム。

  • Order gfgs TREND 2017.03.25

    春夏の厚い土台を築くべし。活躍必至のオーバーサイズカットソーをご紹介。

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS