今シーズンのトレンドボトム「ワイドパンツ」は本当に流行っているのか?

EDITOR'S 2015.11.12
yi84

theSakaki - Semi Wide Pants ¥24,840(tax.in)


今シーズンのトレンドボトムと言えば、真っ先に思い浮かぶのがワイドパンツです。ワイドパンツと聞けば、どうしてもモードやドレッシーな方を想像してしまいがちですが、今はミリタリーパンツを元にしたシルエットなど、どちらかというとカジュアルでストリートなタイプが多く発売されています。

yi85

参考:デイリーでの〈ニュースタンダード〉を提案する「YAECA」のチノタックパンツ


素材としては、デニムよりもチノやウール・ストレッチウールなどが多い印象。厚めの素材でダボっと、少し野暮ったく。めちゃくちゃ太い、ワイドなわけでもない。というのが、今シーズンの特徴かなと。

また、シルエットも先シーズンまで流行っていたテーパードの流れをしっかり汲んでおり、ワイドパンツだけどテーパードしているというのも注目したいところです。

yi86

参考:STYLERとACROSSが探るネクストトレンド 第二弾「タックパンツ」


ただ本当にストリートでめちゃくちゃ流行っているか?と言われると、こちらはまだまだ疑問を感じるところ。ワイドパンツを穿いている人は確実に増えたのですが、テーパードのトレンドと比べると、まだまだマスにまでは浸透はしていないように思います。

来シーズンに本格化するだろう、カーキ、ミリタリーのトレンドで、春夏は更にトレンド自体は加速するとは思うのですが、元々ワイドパンツ自体がマス受けするアイテムではない(似合う人が少ない)ので、増えたとしてもそこそこ、頑張って細身のパンツと二分するくらいの勢いかなと予想しています。

ともあれ、久々に来たボトムトレンドの転機。せっかくなので、気になる人はどんどんワイドパンツに挑戦してみてください。意外としっくりくることもあるかもしれませんよ…?

参考 - ワイドパンツの記事

Text.Yuya Iwasaki


Text&Edit : 編集長Y


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Kosei widepant EDITOR'S 2017.05.22

    差別化を図りたいなら、個性的なワイドパンツをチョイスしてみてはいかがでしょう。

  • Widepants otona top EDITOR'S 2017.05.17

    大人も気兼ねなく穿ける、ワイドパンツ5本をチェック。

  • Sep otu4 EDITOR'S 2017.04.20

    ゆるさの中の品がミソ。ラフに穿けるけど、上品なイージーパンツ5本。

  • Tonsure widepant top EDITOR'S 2017.04.13

    これが大人の心情。温和な季節に合う、ダラシなくないワイドパンツ5本。

  • Widedenim top10 EDITOR'S 2017.04.11

    ヴィンテージにないモノ。デニム×トレンドを備えたワイドデニムをご紹介。

  • Navy widepoant EDITOR'S 2017.04.08

    馴染みやすく、スタイリングしやすい。ネイビーのワイドパンツをご紹介。

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS