Dîner en Blanc フランス発「白い晩餐」に何着ていく?

EDITOR'S 2015.09.24
bdTlBQzAylkSINso1N0INFY7ldWwxh0IUVndUgH9qXI-e1442938715115-1

ある日突然、全身白の服に身を包んだ大勢の人が街中に現れたら...想像しただけで、少しワクワクしませんか?最近、フラッシュモブと言われる不特定多数の人による突発的な街頭パフォーマンスが注目を集めています。動画サイトで目にしたり、実際に目撃したことが一度はあるのではないでしょうか。そんなフラッシュモブ的ディナー・イベントが、この秋フランスより初上陸します。

11822418_9958466-143799257_7840242559484397685_n-e1442940556957

Dîner en Blanc」(ディネ・アン・ブラン)フランス語で「白い晩餐」を意味するディナー・イベントは、1998年の夏、一人のパリジャンの発想によって誕生しました。ただ食事を持ち寄ってピクニックをするだけの、単なるディナーイベントではありません。参加者のドレスコードは<オールホワイト>。頭からつま先まで全身白のアイテムで身を包み、当日発表される秘密の会場に集合して持ち寄りのディナーを楽しむという、世界最大級のシークレット・ディナー・パーティーなのです。<白>のコードは服だけではなく、テーブルや椅子、カトラリーまでも含みます。身に付けるもの、持ち寄るもの、全てが白で統一されるという徹底ぶり。白でドレスアップした大勢の人々が優雅にディナーを楽しむ会場は「日常に現れる非日常」、まるで気品溢れる華が咲く純白な庭園のようです。

世界各地で毎年約15,000人もの人が集うパーティーが、10/3(土)に東京で初開催されます。非日常を体験したいと参加募集を開始してからあっという間に定員に達してしまったよう。今回はDîner en Blancに参加される方、来年の参加を希望している方、白を愛する方のために<オールホワイトコーデ>に使えるアイテムをご紹介します!

・スタンダードなシャツで紳士に決める


08121954_5-15cb25cdd6d07-420x504
L/S B.D SHOULDER PATCH OX SHIRT "BRIAN" ¥21,600(tax.in)


DELIGHT.で見つけた「BEDWIN&THE HEARTBREAKERS」の純白オックスフォードシャツはまさに“白い晩餐”のためにあるかのような一枚。ショルダーとバックヨークに当て布がついているBEDWINのスタンダードスタイルです。最終釦はオリジナルB釦、台衿釦裏にはフェルト、脇マチ、下前立て、下ボロに耳使いなど細部まで作り込まれたシャツは、紳士スタイルで宴を楽しみたい人にオススメ。

・難しい白ボトムはクロップド丈ですっきりした足元に


93794905_o1-1
"HEAVY TENJIKU" 5PK TAPERED PANTS ¥27,500


FREEDOM FROM COMMONSENSE.からはファクトリーレーベル「AUGUSTE PRESENTATION」の度詰め天竺デニムをご紹介。ブランドオリジナルのオーガニックコットン100%の生地は肌ざわりの良さ、ストレッチ性を兼ね備えているので着心地抜群です。白のボトムスを着ると下手をすれば不思議な系統になりがちですが、こちらはテーパードシルエットなのでかっちりタイトに決まりすぎることもなく、クロップド丈なので野暮ったさもなく、程よいカジュアルさとモード感を与えてくれます。

・フランス海軍のシューズで本国気分を味わう


6-1
french navy service shoes ¥18,144(tax.in)


VELISTAでは「marina military」のフレンチネイビーサービスシューズを発見。まさに純白!の一足は普段使いに躊躇してしまうほど。と、思いきや、こちらはその名の通り海軍で使用されていたモデルなので、雨の日でも履ける優秀な一足なのです。フランス海軍の礼装用として採用されていた、90年代前後の希少なデッドストック。この特別な一足を年に一度の晩餐のお供に選んでみませんか?

・ちょっとハズしたいならほっこりニット帽


93659206_o1-1
7G RAYON COVER YARN KNIT CAP ¥6,480(tax.in)


DAILYSHOPからは「ID DAILYWEAR」のニットキャップをお届け。ウールの糸をレーヨン糸で巻いた糸を使用しているので、ウールの暖かさとレーヨン独特の滑らかなタッチ、光沢感が特徴です。これならパーティー後もデイリーアイテムとして活用できそうですね。全身白でモードに決まりすぎるのが嫌だという方は、コーデのハズしポイントとして取り入れてみてはいかがですか?ウールでちくちくするのが苦手な方にもお勧め。

・ディナーの荷物を詰めるのにぴったり!大容量トート


1_000000005106-1
A FLAME TOTE BAG NATURAL ¥17,820(tax.in)


RAWDRIP2ndで見つけたのはNY発「UTILITY CANVAS」のキャンバス地トート。ハンドルが描くAのラインが印象的な大容量トートバッグは頑丈で機能性もあるので、持ち寄りで荷物が多くなってしまうピクニックにもバッチリです。アメリカの伝統を受け継いで作られた実用的なキャンバス地のトートバッグは、一つ持っていれば急な旅行や大荷物のお出かけにも役立つアイテム。

・会場の誰よりも、粋であるために


compra11-1
コンプラボトル ¥5,400(tax.in)


ちょっと変わったアイテムで会場の注目を集めたいなら、コンプラボトルはいかが?PUBLICROOMで出会ったのは波佐見焼の陶磁器ブランド「ものはら」のコンプラボトル。江戸時代後期の長崎で使われていた、醤油や酒をヨーロッパへ輸出するための容器<コンプラ瓶>の形や風合いを再現したものです。波佐見焼の“くらわんか時代”をテーマにしたこちらのボトルは味のある筆致とどっしりとした形がなんとも粋な雰囲気を醸し出しています。お気に入りのお酒を入れて持って行ったり、テーブルを飾る花瓶として使ったり、粋な夜を演出するのに一役買ってくれるかも。

ホワイトアイテム特集、いかがでしたか?本国では貴族さながらのドレスやヘッドピースでその日だけの特別なファッションを満喫する方も多いそう。日本でドレスアップするのはなかなか勇気がいるけど、いつもはできないファッション、今回で言うと<オールホワイトコーデ>に挑戦するきっかけとして、こうしたイベントで思う存分非日常のファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。Dîner en Blancはまさに「日常に現れる非日常」。普段何気なく通っているあの場所が、一夜限りのパーティー会場へと変身するかもしれません。

Text.Azu Satoh


 
Text&Edit : azu satoh


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc0070 EDITOR'S 2016.05.24

    【体験レポ】クリーニングをもっと身近にする?宅配ネットクリーニングのリネットを使ってみた。

  • Yi134 EDITOR'S 2015.12.26

    【レポート】日本発ファッションレンタルサービス「SUSTINA」で実際に洋服を借りてみた!

  • L image EDITOR'S 2015.12.25

    【レポート】TH_READ新作予約会。白/黒で男を光らせるジャケットとシャツ。

  • P1010056 EDITOR'S 2015.12.04

    【体験レポ】陶芸初心者が体験。東京で作れる自分だけの陶器。

  • Dsc0666 EDITOR'S 2015.11.28

    VRで洋服を発表?直感に訴えかける新たな売買の形。NORIKONAKAZATO Resort ...

  • Dsc0449 EDITOR'S 2015.11.19

    【レポート】日本のアパレル工場と消費者を繋ぐ“伝え手”に。Factelier主催「学生のための...

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS