新進気鋭 普遍性のあるダブルネームのニットキャップ UNIVERSALPRODUCTS×COMESANDGOES

TREND 2015.08.26

    20150823_3777874
    COMESANDGOES×UNIVERSAL PRODUCTS KNIT CAP ¥7,344(tax.in)


    セレクトショップ「1LDK」のオリジナルブランドとして、2009年9月にスタートした「UNIVERSAL PRODUCTS(ユニバーサルプロダクツ)」。普遍的で新しいスタンダードを提案するをコンセプトに、シーズン、トレンド、年齢を問わずに上質なモノ造りをすることを根底に、生地、パターン、裁縫などにおいて妥協を許さないアイテムを生み出しているブランドだ。

    そんな普遍性への次なる活路として同ブランドが選んだのは、CA4LAでメンズデザイナーとして経験を積んだ佐藤一歩氏が手掛ける「COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)」。洋服や生活に寄り添い、人々の生活に彩りを持たせる存在としての、ほんの少し気の利いた帽子と小物を展開し、ファッショニスタを魅了しているブランドだ。今回は、人の普遍性をテーマにしたダブルネームによって生まれたニットキャップをご紹介したい。

    20150823_3777871

    COMESANDGOESのインラインで展開している網目はローゲージだが、こちらのダブルネームはミドルゲージ仕様。ローとハイの真ん中の文字通り“ミドル”であるため、コーディネートの幅が広いのが特徴。

    ローやハイは“ゆるめ”か“きつめ”なので、言ってしまえばコーディネートもその両極端に振れると考えればわかりやすい。また、肝心な一人一人のフェイスにも似合う似合わないが出てくるので、ミドルであれば真ん中であるがゆえに普遍性があると言える。

    20150823_3777885

    素材感としては、ソフトな質感が頭への適度なフィット感を作るので、見た目のバランスも良くこの時期から寒い時季までも年中通して使えるコストパフォーマンスに優れたアイテムとなっている。

    色展開もベーシックなので、自分の好きな色を買っておけばどんな洋服にも対応できる“普遍性”をもっている。巷でよく言われる「持っていて間違いのないモノ」のうちの一つのこちら、ダブルネームのこの機会にいかがだろうか。

    FREEDOM FROM COMMONSENSE.
    〒 大阪市中央区南船場4-6-3 田口ビル2F
    TEL. 06-6241-4570
    OPEN. 12:30〜20:00(水曜定休日)
    FREEDOM FROM COMMONSENSE.のSTYLERアカウント

    Text.Shunsuke Mizoguchi


Text&Edit : ライターS


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Knitcap top TREND 2017.04.18

    程よいアクセントと馴染みやすさ。良い塩梅のニットキャップをご紹介。

  • Earhat top11 TREND 2016.11.29

    これぞ、冬の最終防寒アイテム。顔の寒さに耐えきれないなら、耳付き帽子がオススメです。

  • Knitcap gray top TREND 2016.11.21

    ブラックとネイビーは被りがち?意外とグレーのニット帽がニッチで良いんです。

  • Knitcap top TREND 2016.11.01

    被り物だけど被らない!スタイリングを格上げしてくれて、周りと被らないニット帽まとめ。

  • Knitcap top TREND 2016.10.07

    スタイリングは季節感で完成させる。秋冬気分を盛り上げてくれるニット帽はいかがでしょうか?

  • Wunder 88961467 TREND 2016.03.31

    そろそろニット帽も衣替え!編集部が春夏にオススメするニット帽とは…?

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS