新進気鋭 普遍性のあるダブルネームのニットキャップ UNIVERSALPRODUCTS×COMESANDGOES

TREND 2015.08.26

    20150823_3777874 COMESANDGOES×UNIVERSAL PRODUCTS KNIT CAP ¥7,344(tax.in)

    セレクトショップ「1LDK」のオリジナルブランドとして、2009年9月にスタートした「UNIVERSAL PRODUCTS(ユニバーサルプロダクツ)」。普遍的で新しいスタンダードを提案するをコンセプトに、シーズン、トレンド、年齢を問わずに上質なモノ造りをすることを根底に、生地、パターン、裁縫などにおいて妥協を許さないアイテムを生み出しているブランドだ。 そんな普遍性への次なる活路として同ブランドが選んだのは、CA4LAでメンズデザイナーとして経験を積んだ佐藤一歩氏が手掛ける「COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)」。洋服や生活に寄り添い、人々の生活に彩りを持たせる存在としての、ほんの少し気の利いた帽子と小物を展開し、ファッショニスタを魅了しているブランドだ。今回は、人の普遍性をテーマにしたダブルネームによって生まれたニットキャップをご紹介したい。 20150823_3777871 COMESANDGOESのインラインで展開している網目はローゲージだが、こちらのダブルネームはミドルゲージ仕様。ローとハイの真ん中の文字通り“ミドル”であるため、コーディネートの幅が広いのが特徴。 ローやハイは“ゆるめ”か“きつめ”なので、言ってしまえばコーディネートもその両極端に振れると考えればわかりやすい。また、肝心な一人一人のフェイスにも似合う似合わないが出てくるので、ミドルであれば真ん中であるがゆえに普遍性があると言える。 20150823_3777885 素材感としては、ソフトな質感が頭への適度なフィット感を作るので、見た目のバランスも良くこの時期から寒い時季までも年中通して使えるコストパフォーマンスに優れたアイテムとなっている。 色展開もベーシックなので、自分の好きな色を買っておけばどんな洋服にも対応できる“普遍性”をもっている。巷でよく言われる「持っていて間違いのないモノ」のうちの一つのこちら、ダブルネームのこの機会にいかがだろうか。 FREEDOM FROM COMMONSENSE. 〒 大阪市中央区南船場4-6-3 田口ビル2F TEL. 06-6241-4570 OPEN. 12:30〜20:00(水曜定休日) FREEDOM FROM COMMONSENSE.のSTYLERアカウント

    Text.Shunsuke Mizoguchi

Text&Edit : ライターS


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Normal 759dcaec TREND 2017.02.27

    アンニュイに飽きたらこっちのベクトル回帰が◎。春先に着たいダブルのライダースまとめ。

  • Tsurutasan1 TREND 2017.02.27

    一石二鳥で、洒落上手。春に向けてまず買っておきたい、オンオフで使えるシャツ。

  • Normal ad253f26 TREND 2017.02.27

    ポイントは今すぐ使えること。雰囲気のある春ニットをご紹介します。

  • Ss00525 TREND 2017.02.25

    春は丈で遊ぶべし。ココロオドル、丈長トップスでレイヤードスタイルをエンジョイ。

  • Normal 240193f3 TREND 2017.02.24

    デキる男の春財布にはコレ。グレンロイヤルの小銭入れ付きマネークリップ。

  • Ss00520 TREND 2017.02.24

    今年も来るのかストリート?押さえておきたい、大人も羽織れる黒のコーチジャケットまとめ。

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS