【渋谷のラジオ】シンガーソングライター・カジヒデキさんに誕生日プレゼントをあげるの巻。

FEATURE 2017.07.23
DSC_0004

2016年4月1日に開局した渋谷区の新しいコミュニティFM『渋谷のラジオ』(87.6MHz)。その中の一つ、毎週月曜17時から放送されている番組「渋谷のラジオの渋谷系〜渋谷のハッピーアワー〜」では、STYLER inc.を使って月に一回誰かにファッションアイテムをプレゼント。

栄えある第二回目は、1996年にソロデビューして以来、爽やかでポップなメロディの作品をリリースし続けるシンガーソングライターのカジヒデキさん。前回の箭内さん同様、カジヒデキさんの50歳の誕生日を迎えるということで、弊社からサプライズプレゼントしてきました。今回は弊社代表・小関も出演。その模様をお届けします。どうぞご覧ください。

登場メンバー





カジヒデキ
そのポップでキャッチーな音楽性とキャラクターが幅広い音楽ファンの支持を受け、一躍人気ミュージシャンに。現在もコンスタントに作品をリリースし活躍。





野宮真貴
ピチカート・ファイヴの3代目ヴォーカルとして日本国外でも有名。現在ではソロでの音楽活動の他、ナレーター、モデル、デザイナーなどとしても活躍している。





スタイラー株式会社 代表・小関
ネットとリアルをつなげ、情報の非対称性からEC比率の低いライフスタイル領域で日本発のイノベーションを起こすことを目指し、2015年3月に“つながり”でファッションを楽しくするスタイラー株式会社を設立。


サプライズプレゼント


DSC_0006

野宮真貴(以下、野宮):実は今日もう一人サプライズゲストがいらっしゃってます。あのね、どうしてかっていうと、今日カジ君のお誕生日だから。スタイラーさんがサプライズで来てくださいました!

スタイラー小関翼(以下、小関):ご紹介ありがとうございます。スタイラーの代表の小関と申します。

カジヒデキ(以下、カジ):どうも、小関さん、お久しぶりです。

小関:以前、この番組でスタイラーというサービスをご説明させていただいた通り、ユーザーのファッションニーズを投稿できるファッションアプリを運営していて、今日はカジさんの誕生日ということでですね、事前にスタイラーの渋谷ラジのアカウントから誕生部プレゼントを募集させていただきました。

カジ:うれしいですねー。

小関:この街・渋谷を含む、他県のショップからもたくさんのアイテムが集まっているのでそちらから選んでいただければと思ってやってきました。

カジ&野宮:おお!ありがたいですね!!それは募集の段階で絞っているんですか?

小関:そうですね。「カジヒデキさんの誕生日プレゼントでフェスに着て行けるアイテムを探しています。候補は帽子、ボーダーカットソー、サングラス。」で投稿させていただきました。なにやら7/22,23にピーナツキャンプフェスにご出演されるということで。それに合わせたアイテムを我々からプレゼントできればと思って投稿させていただきました。

スクリーンショット 2017-07-21 19.58.38

“実際のPOST”


カジ:そうですそうです。嬉しいなー。

野宮:カジくん、嬉しいねー。ちなみにどれぐらい集まったんですか?

小関:全国津々浦々からですね、たくさんのアイテムが集まってます。それをご紹介するととともにですね、見てもらおうかと。

野宮:じゃー、さっそくカジくんに欲しいものを選んでもらってね。

カジ:いやーありがたいですね。

DSC_0018

小関:例えばですねー、ショップの投稿を他のユーザーも見ていて今一番お気に入りを集めているものは、代官山FINGER FOX AND SHIRTSっていうブランド兼ショップの原田さんという店員さんのものみたいですね。商品説明には「鯖江産、アイウェアブランドのトゥセブンティグリース、アルミケース付きで2万円+税」と書かれてますね。

DSC_0017

normal_821b47a3

“提案された270° のサングラス”


野宮:アイウェアですね?

小関:そうです。おすすめポイントには「ベーシックで使いやすく、人とかぶらず、鯖江産のクオリティ。オススメです。」と。一番最初に提案してくれたんですけど、やはり一番ライクが集まっていますね。

野宮:おお。カジくん、老眼鏡になっていいんじゃないですか?笑

一同:ハハハ。

カジ:まーそうですね(笑)いいですね。

DSC_0015

小関:他はですね、キャップやボーダーカットソーも集まっていますね。

野宮:やっぱりカジくんといえばボーダーなんじゃない?

小関:そのイメージが強いですね。

野宮:じゃーカジくん、これを見て、選んでみよう。

カジ:これ、ほんといろいろ集まってますね。

小関:あとはカンカン帽も提案されてますね。

normal_7de63ee4

“提案されたMANIERAのカンカン帽”


野宮:やっぱりカジくんといったら、ね。

カジ:そうですね。夏はよく被っていますね。

小関:これは千歳船橋のLICLEというお店が提案してくれた、MANIERAのカンカン帽ですね。

野宮カジ:ほおぉ。

カジ:ボーダーの、これはBLACK&BLUEというブランドのものですね。

DSC_0021

normal_e94fa56a

“提案されたBLACK&BLUEのボーダーカットソー”


小関:これは代官山にあるROOTというお店からですね。我々のアプリの特徴なんですけれども、例えば「このボーダーカットソーのサイズどうなんですか?」とショップにメッセージが送れるんですよ。

野宮:おお、そういうことを問い合わせることができるんですね。

小関:そうですね。他には「色違いが気になります」みたいなこともメッセージできます。

野宮:気軽にショップの方々に送れるなんて素敵ですねー。そして、その横でカジくんが真剣に選んでるっていう笑

一同:ハハハ

カジ:真剣に見てました(笑)このバッグなんかもいいですね。

normal_04f8fd60

“提案されたhansryのカゴバッグ”


小関:これ、おもしろいのがですね、ハンスリージャパンっていうベトナムのブランドで、実際にベトナムで作られているんですね。あっちだとプラスチックのカゴのバッグを日常でも使うんですけども、それをおしゃれにしたブランドですね。

野宮:いいかもね!

カジ:いいですね!

野宮:まー今短い時間で選ぶのもあれですしね、あとでゆっくり選んでもいいよ。

カジ:そうですね。迷っちゃいますね。いやー、にしてもおもしろいですね。

野宮:今日はスタイラーさんにきていただきました。

小関:ありがとうございます。後日また選んでもらって、プレゼントさせていただきますので。フェスも成功を祈っております。

カジ:ありがとうございます。

野宮:じゃーあとでじっくり選ぼうね。

カジ:そうですね。

一同:本日はありがとうございましたー!!

DSC_0016

次の収録にて…


その後、カジさんが千歳船橋・LICLEのカンカン帽を選んだというご連絡をいただき、実際にラジオ収録現場に持って行きました。)

(野宮真貴さんはバカンス休暇でこの日はお休み。総合司会の大木さん、小関に代わり弊社の西尾が加わっての放送となる。)

DSC_1862

大木さん(以下、大木):そしてそして、先月選んでいただいた誕生日プレゼントが届きました!

西尾:おめでとうございますー!

一同:おめでとうございますー!

大木:今日はスタイラーの西尾さんが直接持ってきてくれました!

DSC_1853

カジ:すみません。わざわざありがとうございます!

西尾:いえいえ、とんでもないです。

カジ:ではさっそく開封させていただきますね…。

(ゴソゴソ)

一同:おお!!

カジ:わー、すごく素敵な帽子を。ありがとうございます!

大木:おおかっこいい!!

一同:羨ましい(笑)

大木:いいですね。西尾さん、簡単に商品の説明をお願いします。

西尾:はい、もちろんですー。千歳船橋のLICLEさんが提案してくれたMANIERAのカンカン帽ですね。ウィート(花麦)を使って編みこんだ、伝統的な製法でグログラン+サテンテープからなるカンカン帽ですねー。

(カジさん、さっそく試着。)

DSC_1856

DSC_1860

一同:お(笑)似合うー!!!その右手!(笑)

カジ:ありがとうございます!

西尾:いいですね。

大木:完璧ですね。

西尾:カジさんといったら、その帽子のイメージですね。

カジ:帽子は必ず被っていますね。でもこの帽子はすごくかわいいなーと思って。

西尾:すごくお似合いです。

カジ:あーやっぱり実物がまたいいですね。

大木:ツバのところもピシっとなってていいですね。

DSC_1866

カジ:いやーほんとありがとうございます。

大木:今日は被りながらやってもらって(笑)

西尾:他にもボーダーカットソーなどの洋服の提案がありましたが、この帽子を選ばれた理由はなんだったんですか?

カジ:もうこの帽子のかわいさですね。あとはちょうど夏になりましたし、THE・夏っぽいのをってことで選びました。ほぼ画面上で一目惚れでしたね(笑)

西尾:喜んでいただけてこちらとしてとても嬉しく思います。

カジ:いえいえ、こちらこそ誕生日にこんな素敵なものをもらえるなんて、もうほんと嬉しいです。いやーでもいいですね。スタイラーさんですぐにいろいろなお店から提案してもらえるって。すごいシステムだと思います。

西尾:そうですね。普段自分がいかないショップとか知らないブランドとかと出会えるのが面白くて。ユーザーもファッションの幅を広げていただけてるようですね。

カジ:うんうん。そうですね。僕も洋服を買いにいくんですけど、やっぱりなかなか冒険をしないというか。ある程度この店かなーみたいな決まっちゃてて。

西尾:おっしゃる通りですね。

DSC_1870

カジ:あと、イエローとかブルーとかのモノをよく身につけるんですけど、イエローのカーディガンとか意外と無かったりするんですよね。そういうときにもかなり使えそうですよね。

西尾:ありがとうございます。良いところを漏れなく言ってもらえましたね(笑)

大木:カジさん、やりますね。それでは今日はどうもありがとうございました!

カジ:こんな素敵なプレゼントをいただけて嬉しいです。ありがとうございました!

今回の投稿と提案
Text&Edit : ライターS


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc 0332 FEATURE 2017.08.12

    雑誌で振り返る、おじさんたちの90年代ファッション座談会〜後編〜

  • 90top FEATURE 2017.08.11

    雑誌で振り返る、おじさんたちの90年代ファッション座談会〜前編〜

  • Dsc 0665 FEATURE 2017.08.09

    編集部の「そういえば、何着てんの?」〜夏のTシャツ編〜

  • F1602se0001 1 FEATURE 2017.08.04

    大人の普段使いにぴったり。シンプルな黒バックパック7選。

  • Dsc 0564 3 FEATURE 2017.08.02

    編集部の「そういえば、何着てんの?」〜足元を隠し撮り〜

  • Hr top21 FEATURE 2017.07.24

    「S MAGAZINE」ファッションライター募集

RANKING Created with Sketch.

daily weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS