ストリート系のコーディネートをするために、まず最初に買うものは何がいい?

TREND 2017.03.19
普段のまとめ記事とは少々毛色が異なる本まとめ。グ◯グルの検索窓を叩いてもおよそ満足のいく回答は出てこないであろう質問の登場です。さて、例によって例のごとく、本ポストに対してもショップスタッフの方々が回答。キャップやベルトの小物はもちろん、3万円代のブルゾンを18歳のユーザーに提案してくれるショップも…(笑)コメント欄では、素人ながら自分もおすすめしてみました。気に入ってくれたかな…。

「取り入れるだけで簡単にストリートスタイルのポイントになるガチャベルト」


normal_636cf643



紹介したスタッフ
WUNDER makoto sato



まずは街で見るベルトとは明らかに雰囲気を異にする「PAW(パウ)」のベルト。バックルのガチャ感は健在だけど、素材をレザーにすり替えるだけでこんなに上品になるなんて。もちろん調整されたベルト幅などの要因もあると思いますが、それなしでもこの雰囲気はGOOD。お値段もお手ごろ価格の¥4,860(tax inc.)。大人の方も飲み会を一回我慢すればいいだけというのがうれしいです。

「男女問わず使用いただける形」


normal_caeb364f



紹介したスタッフ
sunday people



今ショップスタッフがおすすめするコーデにも登場した「GROUPIE(グルーピー)」のジェットキャップ。ストリートスタイルの重要なピースに数えられるアイテムに、今季気になる柄を添えた主役になりうる一品です。お好きな柄のお好きな色をお好きなスタイルに乗せてください。深めに設定されているので、柄物を敬遠していた方でも取り入れやすいですよ。

「リフレクター加工やダメージ加工が特徴的!」


normal_71cb7045



紹介したスタッフ
LINKS 酒井 浩平



こちらも酒井さんのおすすめコーデに度々登場している「Sasquatchfabrix.(サスクワッチファブリックス)」のフーディー。スケートカルチャーを代表するリプレクタープリントを袖と背面に配した、夜のストリートでもストリートでいられる一枚です。レイヤードスタイルにはもちろん重宝しますが、春にはその特徴を押し出したいがために一枚で着るのが予想されます。

「刺繍が印象的です。」


normal_8bca86ac



紹介したスタッフ
LICLE



おすすめコメントに寄せられた「刺繍が印象的です。」の一言のみが逆に近づきたくなる「SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)」のコーチジャケット。アイコニックなドラゴンの刺繍からか、女性の試着も多いという一着。Tシャツ一枚に羽織るだけ、そんな軽装でもキマる予感がします。インナーのTシャツは、白ではなく鮮やかなカラーで。(ライターS注:色相環によれば相性のいい色は補色のピンク系みたいです。→ピンクのインナーを探そう

いかがでしたか?ストリート系のコーデをするにあたってまず最初に買うべきものとは?というストレートな質問に心を打たれたであろうショップスタッフの方々(多分)。やっぱりプロは頼りになりますねー。おそらくまだ提案がくると思うので気になる方は本ポストをウォッチしておいてみては。他にも気になることがあればストレートに質問を投げかけてみてください。
Text&Edit : ライターS


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Img 0533 682x1024 TREND 2017.03.26

    女性もユージュアリーなオーバーサイズの羽織りもの、一挙公開。

  • Pink sweat TREND 2017.03.25

    桜=花見=ピンク=2017年トレンド。今年は欲しい4つのピンクアイテム。

  • Order gfgs TREND 2017.03.25

    春夏の厚い土台を築くべし。活躍必至のオーバーサイズカットソーをご紹介。

  • Normal 76a5195f TREND 2017.03.24

    このジャケットを買え!#編集部がオススメする今週のこれ買いアイテム

  • Osaka spring TREND 2017.03.24

    大阪のセレクトショップがこの春にオススメする、スプリングコートに注目!

  • Manpa top TREND 2017.03.24

    東京の桜はもう開花。花見のお供に最適なライトアウターはどれ?

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS