#スタイラー編集部の愛用品。あの頃の自分を感じていられる、bernhard willhelm×camperのヒマラヤ

EDITOR'S 2016.12.17
DSC_0995

本格的に服が好きになったのは、高校生の時に雑誌のTUNEを目にしたのがきっかけ。あの奇抜なスタイリングそのものよりかは、あそこまで自由にしても良いんだと、その精神性に感銘を受けたのが大きな要因だったと思う。それでもスタイリングを構成する服が気になって仕方なくて、スナップ写真の下に載っている各アイテムのクレジット、購入店舗の欄を食い入るように見てはネットで検索かけてました。

なんとか都内の大学に進学してからというもの、TUNEに載ってるお店に行って買い物して、それらしい服装をしては周囲から浮く、なんとも恥の多い大学生活を送っていました。浮きすぎた果てに日本のインド、高円寺にたどり着き、高円寺の古着屋でたまたま見つけたのがこちら。

DSC_1013

TUNEに載ってたbernhard willhelm×camperじゃん!と言うことで見つけた瞬間すぐ試着。それもお店の人に話を聞けば、日本に入荷したこのモデルは3足ぐらいだとか。TUNE掲載ブランドかつ希少性の高いモデルというところに惹かれ、それからというもの週に2回は履いてる愛用品です。

さすがに奇抜な服装はしなくなったけど、このスニーカーを履いていれば、当時の服に対する初期衝動を覚えていられる気がしてます。愛用しすぎてかなり汚れてきたので、いつまでもあの頃感を感じるために洗わねば。

Text.Akira Ono

Text&Edit : ライターA


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Teramori EDITOR'S 2017.03.27

    新社会人にもオススメ。スーツを題材にした少女漫画「テラモリ」が面白い。

  • Hanami hat EDITOR'S 2017.03.26

    花見している風景にマッチングした春アイテムを独断と偏見でピックアップしてみる。

  • Samplesale 1 EDITOR'S 2017.03.22

    LIGNESPRING SHOWROOMのサンプルセール&ガレージセール!

  • Bunt top1 EDITOR'S 2017.03.21

    『bunt(バント)』 2017 A/W 展示会レポート。

  • Gfgs4 EDITOR'S 2017.03.17

    仲町台×ミモザ×ボーダー?ユーフォニカでボーダーTシャツのオーダーイベントが開催!

  • Image uploaded from ios 1  1 EDITOR'S 2017.03.16

    いまネオンカラーやサコッシュの購入を検討している人は「ccp」をチェックしてみてください。

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS