シンプルだからこそ難しい?夏のスタイルにオススメの涼しげな主役級の帽子をご紹介します。

TREND 2016.06.23
IMG_1799

「シンプルな格好に合う主役級の帽子を探してます。夏用の涼しげなやつがいいです。」

だいたいがTシャツでしょうか。一辺倒なスタイルになりがちなこの時期に、その人を幅があるように見せてくれるアイテムが帽子。キャップ、ハット、ニット帽…。それを身に付ければ一気に印象の変化をもたらしてくれます。

ということで今回は、シンプルがゆえに変化を出しづらいこれからの時期に活躍する涼しげな帽子をご紹介します!ハットが多いですね、やはり。というより全部です!どうぞご覧ください。

・カモフラの中でもさりげない存在感を示すハット


normal

【EHS】のS.Hirokiが提案するのは、『Hexico(ヘキシコ)』のDeformer Hat。新品でありながら、ただならぬ雰囲気を醸し出すハット…。今年はベージュのTシャツに合わせてごりごりトレンド色を出していきたいです。さて、S.Hirokiさんが主役級の帽子としてオススメするポイントとは…?

「アメリカ軍のミリタリーパンツから切り出した、カモフラージュ柄リップストップ生地を使用した、Hexicoのリメイクハット。オーバーダイ(後染め)により迷彩柄のトーンを落ち着かせ、さりげなく存在感のあるハットに仕上げています。ミリタリーハットをモチーフとしたデザイン。被りの深さ、つばの長さなどのバランスも良く、どんなスタイルにも合わせやすいハットです。」

詳しくはこちらから。

・注目カラーの涼感あるハット


normal-3
FREEDOM FROM COMMONSENSE.の青山さんが提案するのは、『UNIVERSAL PRODUCTS(ユニバーサルプロダクツ)』のRELAX HAT。こちらも注目カラーのハット。ベーシックな仕上がりなので長く使えそうです。さて、青山さんがオススメするポイントとは…?

「COMESANDGOESとのダブルネームによる"RELAX HAT"は、型をアレンジしたり、小さく折りたたむ事で収納や携帯にも最適な仕上がりに。とても軽く涼感のある肌触りのポリエステル地を採用し、気温の高まるこれからの時季に最適なヘッドウェアとしてどうぞ。」

詳しくはこちらから。

・順当なアップデートを重ねる涼しげなバケットハット


8_000000000849

LINKSの酒井さんが提案するのは、『Sasquatchfabrix.(サスクワッチファブリックス)』のSIDE MESH BUCKET HAT。業界人でも愛用者を多く見かける同ブランドのバケットハット。今季はサイドメッシュで登場です。さて、酒井さんがオススメするポイントとは…?

「ブランドで定番化しつつあるバケットハットはいかがでしょうか。サイドがメッシュ使いで春夏仕様になっています。フロントには、今までの物よりも小さめのニードルロゴが入ります。裏側のスベリにはパイル地を使用することで吸水性を高め、被り心地も考慮した作り。これからの季節、スタイリングのアクセントに最適なアイテムです。」

詳しくはこちらから。

・街、旅行、レジャーでも活躍しそうなハット


normal-4

WUNDERの佐藤さんが提案するのは、『COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)』の7cmPAPER BRAID TRAVELLER HAT。同ブランドといったら、畳んで持ち運べるのが特徴ですが果たしてこれも…?さて、佐藤さんのオススメポイントとは…?

「東京の帽子ブランド、カムズアンドゴーズより、ペーパーのブレード素材を使った丸められるハットの登場です。帽体に添って縫い上げたブレード素材は軽くしなやかなかぶり心地です。丸めても型のつきにくい形状安定の仕様で外出時にも◎。旅行などで大活躍が期待できるハットです。15mm幅のコットングログランテープがアクセント。ハットを丸めて保管に重宝するオリジナル筒付き。」

詳しくはこちらから。

・クラッシュが主役級、白Tで十分なパナマハット


normal

LILYの加藤さんが提案するのは、『San Francisco HAT(サンフランシスコハット)』のBRISA FEDRA BACK。わざと壊した部分が、まさに主役級。全身はTシャツ・短パンで問題なさそうです。さて、加藤さんがオススメするポイントとは?

「サンフランシスコでハンドメイドで作成されているパナマハット。パナマハット自体、夏のアイテムですが、このアイテムはバックがわざとほどいてクラッシュさせている主役級のアイテムです。シンプルにポケットTEEでもコーディネート出来るアイテムです。」

詳しくはこちらから。

・メッシュが気持ちいい、ユニセックスなアーミーハット


normal-2

TERRoIRの風見さんが提案するのは、『wonderland(ワンダーランド)』のMetro Hat。ミリタリーの雰囲気をムンムン感じるハットですが、コーディネートによって様変わりしてくれそうなハットでもありますね。さて、風見さんがオススメするポイントとは…?

「ロングブリムのメトロハット。表地はペーパークロス素材を使用しており、裏地もメッシュを使用しているので通気性が大変良いです。つばに入ったステッチはバケットハットやアーミーハットをイメージしたつくりになっています。内側についたベルトでサイズ調節が可能なので、男女問わず被って頂けます。」

詳しくはこちらから。

いかがでしたか?実は日除けとしての効果もある帽子。買い損はなさそうです。気になったアイテムがあったら担当スタッフにメッセージしてみてください!

Text.スタイラー編集部


Text&Edit : ライターS


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Www hat TREND 2017.04.23

    装いも気分も常夏気分に誘ってくれる、夏用ハットを被ってみませんか?

  • Normal 11 e1470497064669 TREND 2016.08.07

    夏こそ小物でコーデの格上げを。オススメのハットをまとめてみました!

  • 20151013 3895605 TREND 2015.10.25

    今季はワイドにロングに。マストな「URU」のHATがFFC.に届きました。

  • 150621 116 thumb 486xauto 5223 TREND 2015.06.29

    夏フェスシーズンにぴったりな Rohw master productのブリムハット

RANKING Created with Sketch.

dairy weekly
STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS